節約生活

貧乏OLのHAPPY


電気代の節約

待機電力を節約

月々の電気代のおよそ5%〜10%は、待機電力と言われています。余計な待機電力を削減して電気代を節約しましょう。待機電力の節約は、使っていない電化製品のコンセントを抜く。テレビやビデオ等はリモコンではなく主電源で切る。長期間出かける時は、ブレーカーを切るなどの方法があります。


エアコンの節約

エアコンは電気代が高いのでとにかく使わない事が節約です。夏は扇風機とすだれ等を使用して涼しくすごせるように工夫しています。またエアコンの暖房は特に電気代が高いので、冬は石油ストーブを使用してエアコンを付けることはありません。また、我慢できずエアコンを使うときは、設置温度を極端にしないようにしています。またエアコンのフィルターはこまめに清掃すると、電気代が少しだけ安くなるそうです。


洗濯機の節約

全自動洗濯機には、「スピードコース」と「標準コース」があるのをご存知でしょうか?機能は知っていても使った事がない人も多いのでは?ついつい便利な「お任せボタン」を押してしまいがちですが、スピードコースで洗濯すると、電気代を約60%に節約することが出来るそうです。「スピードコース」。しかし、汚れはちゃんと落ちるのか?という疑問をお持ちの方もおられると思います。でも大丈夫、スピードコースは普通の汚ならば、十分綺麗に落としてくれます。少々汚れがひどい物は汚れが落ちきらない可能性もあります。再度洗うことになると節約した意味がないので、私の場合は、あらかじめ汚れのひどい物を中心に「標準コース組」にまとめて選択しています。

トップへ戻る
お風呂でできる節約
キッチンでできる節約
電気代の節約
LOHAS STYLE


アフィリエイト無料 SEO対策ページランク7


© 貧乏OLのHAPPY節約生活. All Rights Reserved